noukapj20150130農菓PJ準備会の会議は20名以上参加する大人数の集まりになった。毎回人数が増えていくため、毎回自己紹介の時間が必要になっている。今回は創作菓子コンテストの発表の時期を決めることが主要議題である。農業者が提供できる旬の農作物や和菓子職人が試作を行う時間を考慮し、10月に第一回コンテンストを開催するという企画案を進めていくことになった。
今回の会議ではウーマンスタイルの成田由里氏が参加してくれて、女性視点のマーケティングについてのことや、モニタ調査の方法などさまざまな知見を披露。今後の農菓PJを展開するためにとても役に立つありがたい情報であった。

のブログ記事の詳細を読む

11階には共有の休憩スペース石川県庁11階には共有の休憩スペースがある。11階は会議室がずらりと並んだ階だからかもしれない。誰でも使えるし自販機もテーブルもあるのでちょっとしたノマド・ワークスもできる。12階までの広い吹き抜けになっており開放的な空間だ。意外に静かで人もそれほど来ないので集中できる。あいにく今日は雨模様だが、天気の良い日はさぞかし気分良い空間になるだろう。
待ち時間のちょっとしたときにここでノートパソコンを広げて仕事ができたりするのはなかなかいいものである。

のブログ記事の詳細を読む

焼きいなりを徳光PAで購入「焼きいなり」とは焼いた油揚げに寿司飯をたっぷり詰めたでっかい稲荷寿司だ。こんがりとおこげがついた油揚げに少し濃い目の味付けの寿司飯がたっぷり入っている。焼きいなりの特長はなんといっても焦げ目がついた分厚く大きな油揚げだ。山下ミツ商店の特製の油揚げを使い、旨味だしに一晩漬け込んでいるので、油揚げだけでもおいしい。ひとつ食べればかなりお腹がふくれるボリューム感もうれしい。以前、空弁でブームになったときは入手困難だったが、今では並ばずに買えるようになっている。北陸高速道路の徳光PA(下り)で購入した。

のブログ記事の詳細を読む

SNS利用 ニールセンの調査結果フェイスブックは中高年に最適なSNSであることが証明された。これはニールセンが1月27日に発表したSNS利用動向を見たときの最初の感想である。
まず、2014年はスマホの躍進が顕著になったことがわかる。昨年3月にスマホ利用者のほうがPC利用者より増加し、その後はその差が広がっている。今やスマホ利用者の92%がなんらかのSNSを使っているという。こうなるとスマホの所有目的は、電話(通話)よりもSNSのほうが主目的になりつつあるのかもしれない。
そして、利用しているSNSの種類も年代ごとに趣向が大きく違っていることがわかった。

のブログ記事の詳細を読む

インクカートリッジ回収ボックスふと立ち寄ったスーパーマーケットの店頭にインクカートリッジ回収ボックスがあった。ここで使用済みインクカートリッジを処分した。思いがけず処分できてすっきりした。
実はヤマダ電機など大手電気店に行った時にでも処分しようと思い、使用済みインクカートリッジがたくさん入った袋を自家用車に積んでおいた。ずいぶんと長い間、車に積みっぱなしだった。そう、電気店に行くことがほとんどなくなっていたからである。パソコン、プリンタ、インク、用紙などの購入は、電気店に行かずにネット通販で処理するようになっていたからだ。使用済みインクカートリッジは郵便ポストで回収するという手もある。しかし、メーカーごとに返却ルートや荷造りが違ったりして面倒だし、互換インクも少し入っているため返却先がわからない。不燃物ゴミにだすのは気が引けるし、処分に困っていた。

のブログ記事の詳細を読む

真冬なのに暖かい日曜日今日は真冬なのに暖かい日曜日だった。1月後半のこの時期は一年のうちで最も寒い時期のはずだが、ここ数日暖かい日が続いている。雪もすっかり融けてこのまま春が来そうなくらいの陽気である。午後から、河北潟干拓地にあるカフェにでかけてコーヒーを飲んだ。このカフェはホリ牧場直営の直売所で「夢ミルク館」という。夏ならば、多数の家族連れが訪れてソフトクリームを買うのに大行列になる人気店である。真冬のこの時期は土日だけ営業しているのだが、なんと今日の陽気で多数のファミリー客がおしよせていた。

のブログ記事の詳細を読む

直径20ミリのコマ回しコマ大戦が人気になっている。コマ大戦とは、全国の中小製造業が自社の誇りを賭けて作成したコマを持ち寄り、一対一で戦い、最終的に一等賞を決める大会である。いわば製造業のコマ甲子園大会。コマを作るための基本的な条件は「直径20ミリ」だということのみ。2月15日に行われる世界コマ大戦からのルール変更で、「コマの全長は静止状態で60mm以下」という条件が付け加えられた。それでも重量制限無し、素材はなんでもよい、形状も自由というフランクなもの。オリジナルのコマがたくさん作られている。勉強会後の懇親会の居酒屋でコマ回しをしてみた。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。 このエントリーをはてなブックマークに追加