ルビーロマンは一粒で販売ルビーロマンは赤い大粒のぶどう。毎年7月の初ゼリでは驚異の高額落札で新聞やTVのニュースになる。今年の落札価格は一房55万円だった。800グラムで30粒だったので、一粒は約18000円の高級ぶどうだ。ルビーロマンの主要産地は金沢からかほく市にかけての県中央部で、かほく市は特にルビーロマンに力を入れている地域である。かほく市にある「のと里山海道 高松サービスエリア」は道の駅になっており産直販売もしているが、ルビーロマンを一粒販売していることでも知られている。9月末となり旬も過ぎ、そろそろ名残のルビーロマン、今日は一粒350円で販売されていた。

のブログ記事の詳細を読む

iphone6の入った箱9月12日にiphone6予約開始日にアップルストアで注文したiPhone6が今日届いた。当初の配達予定日が10月中旬だったので9月中に届いたのは意外に早い到着だった。このiPhone6のSIMフリーで、挿入する予定のSIMは10月になってから注文するつもりだったのでまだ手元に届いていない。普段はwifi接続だし音声通話も不要なので、データ通信のみのMVNOの格安SIMを使用するつもりである。複数の候補から選んだのはDTIのSIMだ。DTIのSIMは月額471円で接続上限制限なし(といっても上限250Kbpsだが)、回線はdocomoだし日本全国カバーエリアは広く、解約のしばりもない。もしものときの増速は100MB単位で250円で追加購入も可能。SMSオプション143円をプラスすればSMSも使えるようになる。遠田の想定している利用法にぴったりである。このDTIのSIMを急いで本日注文したが、SIMの到着は10月4日ころになりそうである。

のブログ記事の詳細を読む

門前町商工会青年部のセミナ案内チラシ門前町商工会青年部の経営力向上を目的とした5回シリーズのセミナがある。1回めと2回めは接客向上などの内容で別の講師が対応したが、3~5回めは遠田が担当する。3回めの案内チラシができ告知された。3回めはIT活用(スマートフォン対応)、4回めは営業力強化、5回めは財務体質強化という予定である。
3回め「IT活用」10/14(火)19:00~21:00
4回め「営業力強化」11/11(火)19:00~21:00
5回め「財務体質強化」12/9(火)19:00~21:00

のブログ記事の詳細を読む

徳光海岸の夕日秋分の日を過ぎ、朝夕はめっきり秋らしさを感じる。とくに夕日の時間は情緒あふれる。日本海に沈む夕日は美しいなとしみじみ感じる。
北陸高速道路の徳光PAは夕日撮影の絶好のスポットである。今日も2階の展望台には多数の人が夕日をスマホで撮影していた。今日は、先日から使い出しているios8のタイムラプス撮影で夕日を撮影してみた。タイムラプス撮影で約30分、夕日が沈むまでの間を撮影すると約30秒の動画に転換される。タイムラプス撮影は、静止画撮影した写真をコマ送りのように組み合わせて動画に仕立てるので、もともとは静止画である。だから動画にしても静止画品質で美しいのだろう。

のブログ記事の詳細を読む

かなざわ女性起業塾2014かなざわ女性起業塾が11月開講となり現在受講生を募集中。対象者は女性、現在経営者でなく無職でもフリーでも会社員でもOKだが、いずれ創業や起業を志していること。講座内容は全5回にわたり、起業するためのノウハウを学ぶ。この女性起業塾の特徴として、受講者同士の横のつながりが濃密になることがあげられる。コーディネーターの萩原扶未子氏の手腕によるところが大きいが、単なるセミナではなくビジネスのための人脈形成にまでつながっているところが大きな特徴である。
遠田は11/24のSNS活用の講師を担当させていただくこととなった。

のブログ記事の詳細を読む

Ios8のフィリック入力には「」がついたIos8に更新するとフリック入力がちょっと便利になっていた。フリック入力とはiPhoneやiPod touchでの日本語入力の方式で50音順にひらがなが並んでいる画面で素早く入力できるのがが特徴的だ。
これまでと違うのは「や」を選択すると左に「が、右に」が表示されるようになったことだ。これまで「」などのカッコの入力が不便だったがこれでかなり便利になった。ちょっとしたことであるが、このような利便性向上はうれしい。

のブログ記事の詳細を読む

秋空の雲を撮影昨日、上市町に行く用事があり、北陸高速道を使用した。そのさい小矢部SAから立山ICまで、走る車の中から秋空の雲を撮影した。撮影はタイムラプスという方式で先週からアップデートしたiOs8を使えばiPhoneでもiPod touchでもipadでも撮影可能だ。タイムラプス撮影をすると十倍速のような表現の動画ができるので、いつもの風景がまったく違う感じ方をすることができるおもしろい機能である。
撮影方法はiPod touchを大きな洗濯バサミで挟んで固定し、撮影モードでタイムラプスを選びオンにするだけ。あとは普通に道路を運転するだけ。撮影を終了すると自動的に動画に変換してくれる。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。 このエントリーをはてなブックマークに追加