metadescriptionGoogleなどの検索サイトにヒットしやすいページづくりの基本がメタタグといわれる部分である。メタタグとは、ページを生成するhtml文の中にある「タイトルタグ」や「ディスクリプションタグ」のことである。タイトルタグとはそのページのタイトルで表示される部分で、ディスクリプションタグとはそのページの概要説明の部分。いずれも検索結果画面にそのまま使われることが多い。
SEO対策の基礎的なところで、初心者向きといわれたりするが今でも重要性は非常に高い。ネットショップ出店済みのベテランの担当者でも商品ページ個別の設定が不完全な場合が目につく。定期的に見直しをするのもよいことである。

のブログ記事の詳細を読む

0sim0SIM(ゼロシム)が通信業界で大きなニュースになっている。0SIMはso-net(ソネット)が提供しはじめたモバイル通信サービスで、なんと一ヶ月500MBまでなら月額料金が無料というもの。最初の契約料金こそ3000円かかるが、毎月の利用が500MB未満ならずっと無料で使える。500MBを超えた場合の料金も100MB単位で100円、しかも月の利用が2GBに達したあとは1600円で固定となる。1600円で通信できるのは5GBまでで、それ以上は速度の通信制限がかかる。追加チャージを払えば高速化が可能なので安心。データ通信用のSIMとしてはとても安いSIMである。遠田が使っているのはOCNモバイルワンの音声通信SIMだが、通常は一ヶ月の利用通信量は500MB以内におさまっている。事務所や自宅などではwifiを併用しているからで、そのような利用のケースにはとてもいいプランである。

のブログ記事の詳細を読む

金融政策今年、日本銀行はマイナス金利を導入した。黒田総裁が就任してからの日銀の繰り出す政策はなかなか刺激的で目が離せない。欧州ではマイナス金利をすでに導入しているが、日本では初めて。「劇薬」といわれていたマイナス金利政策を実施したことは大きな変化である。そもそも欧州のマイナス金利政策の目的は為替対策であり自国通貨防衛である。おおっぴらには公言できないにしても、日本でもそのことは明確で、マイナス金利導入発表直後から為替は円安ドル高に動いている。まさに思惑通りなのだろう。ではこれからどうなっていくのか、など。なかなか興味深い内容の講演だった。

のブログ記事の詳細を読む

ものづくり補助金2016中小企業庁のWEBサイトに「ものづくり補助金」の公募開始が告知された。年度末のこの時期に公募されたのは、この補助金が平成27年度補正予算で決まった事業だからである。事業の正式名称は「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」で、公募は平成28年2月5日(金)から4月13日(水)まで、詳細は全国中小企業団体中央会及び各地域事務局(都道府県中小企業団体中央会)に問い合わせすることになる。石川県の場合は石川県中小企業団体中央会が窓口である。

のブログ記事の詳細を読む

iPhone充電用ケーブルiPhoneのライトニングケーブルは断線しやすい。充電するために、ほぼ毎日接続するので使用頻度が高いからだろう。断線しやすいのはジャックの根本あたり。皮膜がはげて中の芯線がむき出しになってしまっている。さすがにこのまま使い続けるのはまずいので、予備のケーブルを使っていた。
iPhoneとPCを接続しデータのバックアップなどを行なうのなら純正ケーブルが安心だ。しかし、純正ケーブルは高い。それに、PCに接続するよりも充電のためにACアダプターに接続することのほうが圧倒的に多い。そこで、充電するためだけの安いケーブルを探したところいいものが見つかった。USB部分はリバーシブルになっているので上下どちら側に挿しても稼働するのもいい。3本セットで568円税込みで送料が無料だった。これはお買い得。

のブログ記事の詳細を読む

関西IT百撰フォーラム関西IT百撰とは、関西地区でITを経営に活用して優れた実績をあげている中小企業者を表彰し、その取り組みの先進性やユニーク性を経営者自らが発表することで、関係各位にベンチマーク事例として学ぶ機会を提供してくれるすばらしいしくみである。2002年にスタートし、今年が第15回ということなので歴史もある。今年は2016年3月7日(月)大阪国際会議場(グランキューブ10階)にて関西IT百撰フォーラムjが開催される。受賞した9社の事例を3会議室にわけて発表するという分科会スタイルになっている。とくにフォーラム会場1の1003会議室は最優秀賞2社と優秀賞1社(福井県鯖江市の小林大伸堂)の法人が講演することになっているためなんとも興味深い。ぜひとも聴講したいと考えている。

のブログ記事の詳細を読む

画像パスの設定方法ホームページ作成はブログなどのCMSで随分と便利になった。しかし、今でも「アップしたはずの画像が表示されない」などのトラブルは多い。そんな問題の原因と解決方法について親切に説明してくれるブログがあった。レンタルサーバを運用している「さくらインターネット」が昨年から連載ものとしてスタートした「まりなの超初心者講座」である。月に2回ペースで新しい記事が更新されており、最新の第8話で「画像が表示されない場合の対処方法」として原因と対策方法を紹介している。LINEのやりとりのような画面で解説していることもわかりやすさのひとつだろう。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。 このエントリーをはてなブックマークに追加